« 小河内ダム①-#07 デンジ星の大悲劇 | トップページ | 神代橋①-#18 南海に咲くロマン »

2006年12月28日 (木)

小河内ダム②-#07 デンジ星の大悲劇

Dm07206 ダム堤上から下流側を覗き込んだところ。#07後半の戦闘シーンで使われているが、高さ149mの迫力は実際見てみないとわからない。ここで階段を登ったり降りたりしてたわけだから高所恐怖症では撮影できない?
地図情報

Dm07207 戦いが終わり、素面に戻った5人がアイシーのもとへ走っていくところ(赤城と黄山がダムにやってくるシーンも同じカット)。左手に見える白い二本の建物は展望塔で、塔内にはダム建設時の記録写真や奥多摩の自然を紹介したパネルなどが展示されている。ダム建設で600世帯、3000人の住んでいた村が沈んだことやかつて温泉があったことなど、いろいろ興味深い。

Dm07208 写真は戦闘中、デンジタワーを組んだところ。ラストでアイシーが5人を待っていた場所もここ。#07の撮影では写真にみえる階段を登ったところから俯瞰映像が撮られているが、残念ながら立入禁止。赤城と黄山がダムの汚染に気付くシーンやラストのダム全景などがそうだが、同じ角度からの写真は撮れなかった。写真の右手には現在立入禁止になった山道があるが、レッドたちがデンジマシーンでミラー・ケラーの車を追跡するシーンの撮影はこの山道で撮られていると思われる。
地図情報

Dm07209 上記のように階段が立入禁止のため、ダム全景はパンフレットから転載。

|

« 小河内ダム①-#07 デンジ星の大悲劇 | トップページ | 神代橋①-#18 南海に咲くロマン »

コメント

画像は初夏の頃でしょうか!?
5月に“下久保ダム”を訪れた時の記憶が甦りました!
『デンジマン』7話をチェックした後、
大迫力の“小河内ダム”へも行ってみたいです。

9月に『デンジマンの東京』が再発進されてから、
自分のロケ地巡りにも一層気合いが入りました。
来年もこちらで刺激をいただきながら、
息切れすることなく探訪を続けていきたいと思います。

投稿: clown | 2006年12月29日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155497/4698082

この記事へのトラックバック一覧です: 小河内ダム②-#07 デンジ星の大悲劇:

« 小河内ダム①-#07 デンジ星の大悲劇 | トップページ | 神代橋①-#18 南海に咲くロマン »