« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月31日 (日)

西台駅西口階段-#11 いのち泥棒を追え, #25 虎の穴は逃走迷路

Dm131nishikaidan104 #25で黄山が礼子とデートの待ち合わせ場所にしていた階段。都営地下鉄三田線の西台駅西口-都営住宅側の階段で撮影されていた。 #10のハンバーカー販売場所探索の折りに見つかった。現在では階段に屋根がかけられており、少し手前の窓から遠景と線路を撮影した。左端のマンションは当時なかった。#11で夏子の弟紀夫がタイヤジコラーに襲われた現場も同所。
地図情報
Dm128nishikaidan101#25ではこの屋根がなく、後ろにマンションがみえている(このマンションは当時のまま)。映像ではこのマンションに大きな目玉を重ねて、礼子とのデートに不安感をつのらせる(実際怖いことは起こらないんだけど・・・ある意味黄山さんには怖いかな?)
Dm130nishikaidan103 #25で黄山が駆け上がってくる階段(上写真右手の階段)。次シーンの礼子と顔会わせるところでは反対側の階段から登ってきた格好に変えられている(理由は構図とかの関係かな?)。#11のタイヤジコラーの逃げていった階段もここだと思われる。

| | コメント (0)

2004年10月27日 (水)

大塚台公園-#39 女王怒りの妖魔術, #40 チャンピオンの敵

Dm124otuka101 デンジマンにはいくつか小さな児童公園が登場するが、撮影回毎に違う公園を使用しており、目印となるものも少なく特定がなかなか難しい。#39の映像にみえる“蒸気機関車”をキーワードに「機関車のある公園」を検索してみると、都内に5ヶ所ほどあることがわかった。

北区 飛鳥山公園(D51)
板橋区 城北交通公園(D51)
豊島区 大塚台公園(C58)
杉並区 杉並児童交通公園(D51)
世田谷区 世田谷公園(D51)

飛鳥山公園は#42,24のロケ地として「アスレチックにおいでよ!-デンジ写シーンNo.6」でも報告されており、残り4ヶ所の写真をネットで検索したところ、「大塚台公園」に#39とよく似た白く丸い滑り台?と回転ジャングルジムがあることが判明した。#39で女王の妖魔術によって猛烈に回り出す回転ジムは少し右へ位置が変わっているようだが、色・形などほぼ当時のまま。敏夫が隠れていた茂みと小山はなくなって砂場になっていた。また機関車にも屋根がかけられている。
地図情報
Dm125otuka102 保存されている機関車は「C58」と呼ばれる形式で、1946年(昭和21年)の製造、戦後の混乱期に北海道の松前線と江差線で旅客貨物輸送に活躍したが、動力近代化に伴い引退、1974年にこの公園にやってきた。機関車というとD51(デゴイチ 約1000両生産)が有名だが、このC58も400両も量産された中型機で、“シゴハチ”の愛称を持っている。この形式から、運転席が密閉型となり寒さを防ぎ、煤煙の粉も入らないようになったそうだ。
Dm126otuka103 公園の入口。悲鳴を聞いてレッドとピンクがデンジマシーンで駆けつけるところ。塀の色が白から赤に塗り替えられている。
Dm127otuka104 #40で廃人にされたチャンピオン(高山竜)の後ろにちらっと映るのが写真の銅像。びっくりする子供たちの後ろに機関車がみえる。#40では回転ジムは映っていないが、#39と同時撮影と考えられる。

| | コメント (0)

2004年10月23日 (土)

都庁広場-ED,#01 超要塞へ急行せよ

Dm123tocho デンジマン撮影当時の1980年-都庁はまだなく、何もない広大な空き地が広がっていた。EDの5人が並んで歩いてきて一人ずつ変身していくシーンはおそらくこの空き地で撮影されたと思われる。現在ではどの辺りか特定するのは困難だが、都庁前広場から背後に建つ高層ビル群を似たような角度で撮影してみた。西新宿の高層ビル上空をデンジタイガーが飛んでいくシーンもあるが、デンジタイガーちょっと大きすぎ!?スペックは全長200mなのでちょうど都庁と同じくらいかな?この写真撮った都庁前広場に面した道路は“新ロケバス通り"とも呼ばれているらしい。ここは「アバレンジャー」EDでの横断シーンも有名。
地図情報

| | コメント (0)

2004年10月22日 (金)

京王プラザホテル前②-OP, #22 超時間ふしぎ体験, #38 無限魔空の大冒険

Dm120keipla202新宿の京王プラザホテル-西新宿の高層ビルの中では一番最初に建ったビル(1971年竣工、南館は1980年)。#22で緑川が現代へ再び戻ってきた場所。京王プラザホテル前の通り(議事堂通り)はロケ地のメッカと言っていいぐらい、特撮以外でもいろいろなドラマで使われていて、デンジマンでもOPを含めて計5回使われている。
Dm119keipla201#22で議事堂通りのど真ん中に現れた緑川は車に引かれそうになってジャンプ!OPでも出てくるので非常に有名なシーン。同人誌「特撮ロケ地マテリアル」(夜盗組,2000年)や「アスレチックにおいでよ!-デンジ写シーンNo.7」でも紹介されている。周辺に建物が建て込んできたが、まだかろうじてNTTビルやサンエービルがみえる。#22はOPの使い回しか?#38で雷太少年がダンプカーに引かれそうになるのも同じ場所(#22,38共に小林義明監督の回、全く同じ場所で同じようなシーンの撮影で使っている。ちょっと芸がない感じ?)
地図情報
Dm121keipla203 上写真とほぼ同じ場所から議事堂通りの南側をみたところ。新宿に現れた雷太少年にダンプカーが迫るシーン。
Dm122keipla204 #38ラストでデンジマンの5人が新宿高層ビルをバックに並んで歩いてくるシーン。アイランドタワーや新宿モノリスビルが増えている。デンジマンって並んで歩いて来るシーンがなにげに多い(ED,#08西部劇,#51ラスト、他にもある?)。Gメン75の影響?
地図情報

| | コメント (0)

2004年10月18日 (月)

京王プラザホテル前-#16 熱海の陰謀を砕け, #47 朝日に消えた人魚

Dm117keipla101 #16冒頭で、千恵子巡査のミニパトが京王プラザホテル前の通りを走っていく。この後のシーンが西口ガード下。右手の都庁とNSビルは当時まだ影も形もなかった。
地図情報
Dm118keipla102 #47で人魚姫が赤城を強引にドライブに連れ出すが、そのドライブシーンで走っていたのもこの通り(正式には議事堂通りというらしい)。人魚姫の後ろにみえているのはホテルセンチュリーハイアット。

| | コメント (0)

2004年10月12日 (火)

新宿センタービル周辺③-#12 危険な子供スパイ

Dm115centerbuil301 #12でデンジマンたちがゆみ子たちを探すシーン。三井ビルからセンタービル西側道路へ登る階段(この上がセンタービル周辺②の撮影場所)。レッドが下りていった階段は撤去されてしまったらしい。
地図情報
Dm116centerbuil302 上写真の階段を上がったところで、三井ビルと京王プラザホテルの間の道路を見下ろしている。イエローが手前を右から左へ走り去り、中央の道路をグリーンが歩いている。#12,13ではセンタービル周辺をデンジマンたちが走り回っていたことになる(この後、デンジマンの捜索は新宿を離れ別の場所へ移動)。三井ビル側の「55ひろば」は'80年代特撮ロケ地(宇宙刑事シリーズなど)としてよく使われているが、残念ながらデンジマンでは出てこない。55ひろばは、クリスマス頃には周辺の木々が3000個のイルミネーションで飾られる有名なスポット。

| | コメント (0)

2004年10月11日 (月)

新宿センタービル周辺②-#13 割れた虹色の風船

Dm111centerbuil201 アドバルラーの毒ガス風船によって人々が倒れたため、救急車が駆けつけてくるシーン。西新宿の中央通りを京王プラザ北側道路との交差点から撮影している。この通りは通称“ロケバス通り”とも呼ばれており、スバルビルと朝日生命ビルの横辺りから毎朝いろいろなロケ隊が出発している。デンジマンのロケ隊もこの辺りから出発していたのだろうか?
地図情報
Dm112centerbuil202 上の写真と同じ交差点から京王プラザホテル方面をみたところ。こちらからも救急車がやってくる。
Dm113centerbuil203 ここも救急車がやってくる道だが、次シーンでは歩道に人々がゴロゴロと倒れていた場所としても使われている。最初、新宿中央公園の方かと思っていたが、どうもセンタービル西側の歩道らしい。電話ボックスの色とかは変わっているが、ボックスの位置と歩道脇の樹木の感じが似ている。アドバルラーが風船を飛ばしたのは中央公園の南側のビル屋上からなので、被害は新宿副都心全体に及んだものと思われる。それにしては風船の数が少ない???
地図情報
Dm114centerbuil204 赤城とあきらが横断歩道を走ってくるところ。上とほぼ同じ場所から新宿三井ビル方面の横断歩道を撮影している。後ろにみえるのは住友ビルとホテルセンチュリーハイアット。青梅たちが走ってくるところもセンタービル近くと思うが未確定。

| | コメント (0)

2004年10月 8日 (金)

芝浦埠頭-#1超要塞へ急行せよ,#5壁に蠢く赤い毒花,#6悪魔分身の少女,#15悪の園への招待状

Dm108shibaura101 #06冒頭で緑川と黄山が釣りをしているシーン-遠景に東京タワーのみえる俯瞰映像から芝浦埠頭の南端辺りだとわかったが、なんとそこは現在、レインボーブリッジの橋脚の下になっていた!デンジマンで埠頭のシーンというとこの「芝浦埠頭」が定番ロケ地になっていたようで、計4話で使われている。ところが何故か番組後半では登場しなくなってしまう。#50で東京タワーの俯瞰映像がストックショットとしてちらっと使用されているぐらい。この埠頭は埋め立てで120m程拡張されており、現在の海岸線は正確には放映当時の撮影場所ではない(現在埠頭へは立入禁止、写真はレインボーブリッジ脇の道路から撮影)。写真の場所は先月放送が終わった「東京湾景」 (2004年,フジテレビ)でもロケ地となっていた。橋脚の後ろに第六台場とフジテレビがある。
地図情報
Dm109shibaura102 #05のラストで三太父子と赤城の稽古シーンでは、後ろに樹木に覆われた島状のものがみえる-これは第六台場で非公開のため野鳥の楽園になっているらしい(第三台場の方は地続きになって公園化されている)。また#05では船の科学館(1974年開館)もみえるが、90年代中頃までお台場は広大な埋め立て地で、ひとり船の科学館だけがポツンと建っていた。#01や#06ではタグボートが映っているが、これらはいわゆるパイッロト船(水先案内)で、今でもほぼ同じ場所に数隻が係留されている。台場や船の科学館は'70~80年代の特撮ロケ地としてよく使われている。
Dm110shibaura103_1 #01のムササビラー上陸シーンや#15の戦闘シーンでは倉庫街が出てくるが、海岸沿いの倉庫もかなり近代化されており、高速道路もできて同じようなアングルからの撮影はできなかった(当時の映像にみえるマークから倉庫の一つは写真左の富士倉庫だと思われる)。

| | コメント (0)

2004年10月 5日 (火)

新宿センタービル周辺-#12 危険な子供スパイ,#13 割れた虹色の風船,#48 バンリキ魔王反乱

Dm103centerbuil101 新宿センタービルの南東隅-西口の中央通りに面したこの一角もロケ地としてよく使われている。まず#12でベーダーに捕らわれたゆみ子たちを探すシーンでグリーンとイエローがこの角を曲がって走っていく。後ろに末広がりの外観が特徴的な損保ジャパンビル(旧安田火災海上ビル)が映っている。
地図情報
Dm104centerbuil102 #13もほぼ同じ場所だが(おそらく同時撮影)、アドバルラーの毒ガス風船によって通行人たちがバタバタと倒れるシーン-救急隊員に混じって赤城とあきらが救助活動を手伝っている。後ろにみえるのは朝日生命ビルとJR新宿駅。
Dm105centerbuil103 #13の次のシーンであきらたちがミカちゃんと出会うシーン。背後ではアドバルラーがほくそ笑んでいる・・・何故かあきらたちは倒れている人たちをほったらかして藤村博士の研究室へ行ってしまう???
Dm106centerbuil104 上記撮影場所から北東へ少し行った交差点手前に地下街へ下りる階段がある。#48で巨大化して戦っていたヘドラー将軍とバンリキ魔王がいきなり地下道から出てくるシーンはここ。
地図情報
Dm107centerbuil105 上の地下街出口から工学院大学の方を見上げると、#48の巨大化したヘドラー将軍とバンリキ魔王が新宿で戦っているシーンとなる。工学院大学の建物は1992年に建て替えられて高層のエステック情報ビルになっている。

| | コメント (0)

2004年10月 2日 (土)

新宿西口大ガード−#16 熱海の陰謀を砕け, #38 無限魔空の大冒険, #47 朝日に消えた人魚

Dm100daiguard101 新宿西口の大ガード-新宿駅北側はJRの線路が複数本高架となり、新宿の西と東を隔てている。このガード(高架)を通称「大ガード」と呼ぶ。#16で千恵子巡査のミニパトが京王プラザホテル前を走った後、このガード下をくぐって行くが、青梅街道にかかる陸橋の上から撮影されているようだ。当時の映像だと新宿プリンスホテルが左手にひときわ高くそびえているが、現在は建て込んできたビルの影から少しのぞいている感じ。東口でも感じたが、風景からくる印象では、1980年はまだまだのんびりとした時代だったようだ。
地図情報
Dm101daiguard102 大ガード下の南側線路沿いには通称“しょんべん横丁”がある。正式名称は「思い出横丁」だが、戦後のヤミ市からスタートしたこの古い飲食街には通称の方がぴったりくる。ノスタルジックな雰囲気は、昭和を再現したテーマパーク?のようだが、いよいよ再開発計画がスタートするらしい。
Dm102daiguard103 #38と#47でちらっと映像に出てくるゲームセンター「ワールドゲームミヤコ」 。#38では超異次元(新宿)をさまよう雷太少年が人混みにのまれるシーン、#47では赤城と街に出た人魚姫が「おもしろそう!」とはしゃぐシーンで使われている(おそらくストックショット的使い回し)。新宿じゃないかと当たりはつけられたものの場所がよくわからなかったが、ネットで調べてみるとあっさり判明。かなり歴史のある有名なゲームセンターだったようで、1994年頃なくなったらしい。大ガードを西口に出たすぐのところにあった。跡地は現在パチンコ屋とカラオケ店になっている。
地図情報

| | コメント (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »