« 太宗寺-#22 超時間ふしぎ体験 | トップページ | 新宿センタービル周辺-#12 危険な子供スパイ,#13 割れた虹色の風船,#48 バンリキ魔王反乱 »

2004年10月 2日 (土)

新宿西口大ガード−#16 熱海の陰謀を砕け, #38 無限魔空の大冒険, #47 朝日に消えた人魚

Dm100daiguard101 新宿西口の大ガード-新宿駅北側はJRの線路が複数本高架となり、新宿の西と東を隔てている。このガード(高架)を通称「大ガード」と呼ぶ。#16で千恵子巡査のミニパトが京王プラザホテル前を走った後、このガード下をくぐって行くが、青梅街道にかかる陸橋の上から撮影されているようだ。当時の映像だと新宿プリンスホテルが左手にひときわ高くそびえているが、現在は建て込んできたビルの影から少しのぞいている感じ。東口でも感じたが、風景からくる印象では、1980年はまだまだのんびりとした時代だったようだ。
地図情報
Dm101daiguard102 大ガード下の南側線路沿いには通称“しょんべん横丁”がある。正式名称は「思い出横丁」だが、戦後のヤミ市からスタートしたこの古い飲食街には通称の方がぴったりくる。ノスタルジックな雰囲気は、昭和を再現したテーマパーク?のようだが、いよいよ再開発計画がスタートするらしい。
Dm102daiguard103 #38と#47でちらっと映像に出てくるゲームセンター「ワールドゲームミヤコ」 。#38では超異次元(新宿)をさまよう雷太少年が人混みにのまれるシーン、#47では赤城と街に出た人魚姫が「おもしろそう!」とはしゃぐシーンで使われている(おそらくストックショット的使い回し)。新宿じゃないかと当たりはつけられたものの場所がよくわからなかったが、ネットで調べてみるとあっさり判明。かなり歴史のある有名なゲームセンターだったようで、1994年頃なくなったらしい。大ガードを西口に出たすぐのところにあった。跡地は現在パチンコ屋とカラオケ店になっている。
地図情報

|

« 太宗寺-#22 超時間ふしぎ体験 | トップページ | 新宿センタービル周辺-#12 危険な子供スパイ,#13 割れた虹色の風船,#48 バンリキ魔王反乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太宗寺-#22 超時間ふしぎ体験 | トップページ | 新宿センタービル周辺-#12 危険な子供スパイ,#13 割れた虹色の風船,#48 バンリキ魔王反乱 »